ボトックスで部分やせ

気になる部分だけを細くするのはなかなか難しいですよね。例えばふくらはぎの筋肉だけ発達してしまい、女性らしい足ではなくて悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そんなふくらはぎ、ボトックスで解消できます。

ふくらはぎは全身の体重を支えています。そのため筋肉が発達しやすいのです。しかもふくらはぎの筋肉は他と比べて痩せにくいという特徴まであります。そんなふくらはぎになぜボトックスが効くかというと、ボトックスによりふくらはぎの神経を麻痺させ筋肉の動きを抑制するからです。そうすることで筋肉繊維は細くなりふくらはぎを細く見せてくれます。ふくらはぎの筋肉を衰退させる治療なので、歩くことができなくなると不安に感じる方もいると思いますが、すべての筋肉を衰えさせるわけではなく、筋肉が発達しすぎた部分だけを衰退させるため普段の生活で使用する筋肉には影響が無く、歩くことも問題はありません。

部分やせでボトックスを使用する際の特徴があります。痩せるといっても、その効果は永遠に続くわけではありません。個人差はありますが、一度の施術で効果が持続する期間は大体半年ほどです。また、施術後すぐに効果が現れるわけでもありません。効き目が実感できるようになるのは、施術後3日目くらいからです。