ボトックスの施術

部分やせでボトックス治療を受ける際の施術についてご紹介しましょう。施術にかかる時間は大体15分くらいで、入院の必要もありません。メスなどを入れるわけではなく、注射で注入するだけなので短い時間で治療は終わります。注射は痛いから怖いという方も、麻酔クリームなどがあるので安心して受けられます。施術が終わった後、ごく稀に腫れてしまうケースもありますが、タイムダウンは短く通院は必要ないため、長い休みが無ければ受けられない施術ではありません。シャワーも施術した費用から浴びることができます。

ボトックスの効果は個人差だけではなく、注入する量や、医者の技術、使用の目的とその部分などさまざまな要因で変わってきます。3日目以降に徐々に出てくる効果は週を越すごとに顕著に表れて、およそ一ヵ月後に効果は最大限にみられます。数ヵ月後にはゆっくりと効果は弱まり戻っていきます。ボトックスの注射を繰り返し打つと、効果が持続する期間が長くなります。ふくらはぎの場合は、ボトックスを腓腹筋やヒラメ筋などに注入することで効果的にふくらはぎを細くすることができ、女性らしいしなやかな足へ導きます。スポーツをしていてふくらはぎの筋肉に悩んでいる方にもお勧めです。